オンラインカジノで貯金を増やす方法

今、当サイトから会員登録するだけで3,000円プレゼント中!

ラスベガスやマカオはカジノのある街として世界的に知られています。こういった街では日本ではプレイ出来ないギャンブルを楽しむことが出来るため、わざわざ日本から足を運ぶファンも珍しくありません。しかし、現在はカジノ倶楽部ジャパン「カジクラ(CasiQura)」に代表されるオンラインカジノが登場していますが、こういったカジノではどうやったら稼げるのでしょうか。

オンラインカジノで貯金を増やす方法

ネット上に再現されたオンラインカジノですが、誰もがプレイするだけで満足していません。何よりも勝つためにプレイをしているのです。競馬や競輪、パチンコ、パチスロでも大金を稼ぐことは可能ですが、こういったカジノでも稼ぐことは出来ます。それでは、具体的にどうしたら良いのでしょうか。

こういったカジノにはポーカーやバカラ、ルーレットなどがありますが、貯金を増やしたいのであればブラックジャックをおすすめします。ブラックジャンクはスタンダードなギャンブルであることから、これまでにさまざまな攻略法が研究されてきました。その中で、最も効果的とされているのがベーシックストラテジーです。

ベーシックストラテジーとは数学者とプロギャンブラーによって考案されたもので、ディーラーのオープンしたカードに合わせて最も勝率の高い手を出すという方法です。そのため、100%勝てるものではありませんが、勝率を格段にアップさせることが出来ます。

オンラインカジノはペイアウト率が97%

オンラインカジノで稼ぐのであればペイアウト率に注目しましょう。ペイアウト率とはプレイヤーに還元される割合で、ペイアウト率の高いカジノであれば勝てる可能性もアップします。ペイアウト率に対してハウスエッジというものが存在しており、ハウスエッジとはカジノ側の取り分です。そのため、ハウスエッジの高いカジノは必然的にペイアウト率が低下してしまいます。

カジノとプレイヤーは五分五分の条件というイメージがありますが、それではカジノは営業が出来ません。カジノは維持費や人件費がかかるので、そういった費用を回収しなければならないのです。そこで設定されたのがハウスエッジと呼ばれるもので、それを差し引いた数字がペイアウト率となっています。

オンラインカジノのペイアウト率は約97%とされていますが、これは非常に高い割合です。競馬・競輪が約75%、パチンコ・パチスロが約80%ですので、いかに勝ちやすいギャンブルであるかが分かるでしょう。そのため、ほかのギャンブルよりもおすすめなのです。

貯金のためにデータを蓄積しておく

オンラインカジノで人気のルーレットですが、運任せだけでは勝つことは出来ないでしょう。しかし、データを蓄積することで勝率がアップするのです。本当のカジノではメモが禁止ですが、オンラインであれば問題ありません。

確立とは最終的に収束しますので、これまでの出目をデータとして蓄積することで勝率をアップさせることが出来るのです。

“お金”をかけているという自覚を忘れない

オンラインカジノとは基本的にパソコンやスマートフォン、タブレット端末などでプレイを行います。非常にリアルにカジノが再現されていますが、ゲーム的な感覚になるものです。そのため、お金を賭けているという意識が低下してしまいます。

馬券や車券は基本的に現金で購入しますし、パチンコやパチスロでは現金を直接投入して玉やメダルを借りてプレイを行います。そのため、お金を賭けているという意識が常にあるのです。しかし、オンラインのカジノですと入金はクレジットカードで行いますので、直接現金を目にする機会はありません。そのため、お金を賭けていることを忘れてしまうのです。

競馬やパチンコで大きな借金を作るケースは珍しくありませんが、カジノでもそういった可能性は十分にあります。そのため、お金を賭けているという意識を忘れてはいけません。